就活でマイルを稼ぐ

sfc取得を目指す地方都市在住者のブログ

ポイントサイトの使い方(1万マイルくらいは楽勝です)

今回はマイル獲得に1番効果的なポイントサイトの使い方についてです。

ポイントサイトを使えば年間21万マイルを獲得できるというブログが沢山あります。否定はしませんが、なかなか難しいと思いますし、学生は社会人に比べて発行できるクレジットカードの数や申し込めるサービスなども少ないため不利です。

しかし、1万マイル、2万マイルを貯めたい、となると話は別です。

これくらいなら簡単にためることが出来ると言って過言ではないと思います。JALマイルが6000マイルあれば、学生なら東京-沖縄を往復できるのですから、十分だという人が多いのではないでしょうか?

ハピタスというサイトでポイントを貯める方法を解説したいと思います。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 ハピタスでポイントを貯めるメインの方法は3つあります。

  1. 楽天、ヤフーショッピング、ヤフオク!、じゃらんなどを利用する時にハピタスを経由すると利用額の1%pt程度が貯まる
  2. クレジットカード新規発行申し込みで、1枚につき2000~5000pt程度が貯まる
  3. FX口座を開設し、少額の取引をすると一件につき5000~18000pt程度が貯まる

 

それぞれ詳しく説明していきます。

 

①普段のネットショッピングの際にはハピタスを経由して各サイトに入り、普段と同じように買い物をするとポイントが貯まります。

ハピタスで楽天と検索すると、下のような画面が表示されます。「ポイントを貯める」というボタンをクリックすると、楽天のトップページが開くようになっています。

f:id:inunekoushi:20170318004841p:plain

 

ハピタスをPCの「お気に入り」に入れておけば、少しの手間でポイントを貯めることができます。

 

②クレジットカードは1枚だけでなく、何枚も発行することが出来ます。

もちろん限度はあるでしょうが、筆者は6枚持っています。同時期に何枚も申し込むと審査が通らないことがありますが、適度に発行するなら全く問題ありません。

筆者はアルバイト収入はゼロに近く、奨学金を借りて生活しています。

こんな人でも6枚発行できるのですから、とりあえず年会費無料のカードを1枚発行しましょう。楽天カードあたりがポイントも多く貰えておすすめです。

当たり前ですが、学生なのでゴールドカードとかは無理ですよ。

 

③FX口座開設+取引

これは一番ハードルが高そうに見えますよね。FXで多額の借金を背負った系の話は誰もが聞いたことがあると思います。しかし、ここであきらめてはいけません。なぜなら、これが一番手軽に大量ポイントを稼ぐことが出来る手段だからです。

もちろん、案件によって難易度は変わってきますが、例として簡単なDMM.FXでの口座開設からポイント獲得までの流れを示します。ポイント獲得条件は5万円以上入金、1万通貨取引です。

 

口座開設申し込み → 書類が届く → ログイン → 5万円以上を一括入金

→ ドル1万通貨を買う→買ったドルをすぐに売る → 18000ポイント付与

 

18000ポイントは、JALマイルだと9000マイルに交換できます。これなら東京-沖縄往復も余裕です♪

大切なことは、通常の利益を狙ったFX取引とは違い、買って円相場が動かないうちにすぐに売ることです。絶対に利益を求めてはいけません。この方法なら損失は最小限に抑えられます。損失目安額は200円以内です。少額の負担で18000ポイントを得ることが出来るのです。また、FX口座はクレジットカードとは違い、学生でも審査が緩く、何個でも簡単に作れます。医学生なら、これが一番割のいい案件だということがすぐに理解できると思います。

 

余談ですが、筆者は FX口座を5個くらい作って慣れてきたころに、FXで儲けようとして1万円くらい損したことがあります。それでも、ポイントの分があるから、少しプラスになったんですよ。

 

早くFXやりたくてしょうがなくなった人も(笑)、よくわからないよ~という人も、利用料は全て無料ですので、とりあえずハピタスに登録して、普段の買い物からポイントを貯めてみましょう。当サイトのリンクからだと、わずかですが、お互い紹介ポイントも貰えますので、是非登録してください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントサイト内で1pt=1円ですので、銀行振り込みやアマゾンギフト券に交換することもできますが、マイルに交換することで1ポイントの価値を高めることが出来ます。

ハピタスで貯まったポイントをマイルに交換する方法は、また別の記事で紹介します。